ロンドンで買えるノンアルコールビール

お酒は飲めないけど、ビールの気分は味わいたい…そんな時はノンアルコールビールですよね。
でも、ノンアルコールビールはあまりロンドンで見かけません。車の運転でもビール1パイント、ジョッキ一杯程度までは許容されるお国柄でしょうか。大きな交通事故では日本に帰れなくなるという噂なので、日本人は真似しないのが無難です。

ビールっぽい飲み物でよく見かけるのがジンジャービールです。名前はビールでも、これはジンジャーエールです。濁っていて生姜が効いたものが多く、砂糖が結構入っていて甘いです。

大きめのスーパーに行けば、ドイツのBeck’s ベックスのノンアルコールビールがあります。
英語ではノンアルコリック ビールまたはアルコールフリー ビールと言ったりします。

味はエールに比べたら、ラガーっぽく、あっさりスッキリですが、冷やせば飲めるという感じです。
またナニーステイトというイギリスのノンアルコールビールもメジャーなようです。
ナニーステイト 0.5%

画像出典:tesco.com

パブではノンアルコールビールを見たことがありませんが、ビールが苦手でもカクテルのようなcider/サイダーがあります。ベリー系が安全です。またビールを炭酸のサイダーで割ったシャンディガフもあります。

また、三ツ矢サイダーのようなlemonade/レモネードなどのソフトドリンクもあるので、ビール党以外でも楽しめますよ。

今日もロンドンごはんFacebookページ。
https://facebook.com/Londongohan

スポンサーリンク