ロンドン,リッツ隣のThe Wolseley/ウォルズリー

グリーンパーク駅近く、フォートナム アンド メイソン近くにあるThe Ritz リッツホテル。このホテルは王室御用達です。

11月終わりなのでリッツもクリスマス仕様になっていました。

このリッツの隣にある高級ヨーロピアンカフェレストランThe Wolseley ザ ウォルズリーへ行って来ました。

こちらの建物はウォルズリー自動車がショールームとして建てたもので、その後バークレイ銀行の支店を経て2003年にカフェレストランとしてオープンしたもの。アールデコ調の高い天井のメインダイニングはとても素敵です。

高級店ですが、テーブルや通路は狭く、賑やかで活気があるカフェの雰囲気です。
上流階級も観光客も、そしてビジネスマンも朝や昼のミーティングにも使い、予約なしで普通に入るとバーで少し待ってから案内される人も多いです。

ここではランチやディナーは結構高めで、ランチ予算£30くらいから。雰囲気がとてもいいので、雰囲気目的にエッグベネディクトなどの朝食やクリームティーやアフタヌーンティーを頂く方も多いとか。

今日は軽めのランチにケーキをメインにいただきました。ここのチョコレート系のスイーツがとても美味しいです。

チョコレートエクレア £4.25

甘過ぎないチョコレートクリームがイギリスらしくない味。

マカロンセット£5

普通より大きめのマカロンで、特にチョコが美味しい。

ブレンドティー £4.25

ハーブティーや紅茶は大きなポットでサーブされ、£4程度と良心的。
その他、ランチメニューからご紹介します。

ロブスターのビスク£8.25

ほぐした身も入っていて、味もしっかり。量もわりとあり。

ゆで海老1/4パイント £7

バターを塗ったパンにのせて。鮮度も大丈夫。マヨネーズがとても美味しい。

サイドメニューのポムフライ£5

フレンチ風のスキニーポテト

帆立のカリフラワーソース £17

イギリスで頂くホタテは美味しいですが、値段は高めです。

こちらのお店、ピカデリーサーカスのフォートナムメイソンなどのお買い物エリアも近いです。また機会があればチョコレート系のケーキはもちろん、半熟の黄身でいただくエッグベネディクトやクロックマダムなども試してみたい良店です。

The Wolseley

160 Piccadilly,
London
W1J 9EB

+44 20 7499 6996

Monday – Friday 7.00am – Midnight
Saturday 8.00am – Midnight
Sunday 8.00am – 11:00pm

朝は朝食メニュー。アフタヌーンティーは平日15時から、週末15:30から。ランチメニューは12時から。

https://www.thewolseley.com

今日もロンドンごはんFacebookページ
https://facebook.com/Londongohan